ビゲンのクリームトーン

塗っていく際に、クリームが下に落ちやすく、皮膚にもついてしまい、皮膚にいったんつくと、すぐに拭いて洗い流しても、クリームの色が落ちにくい。白髪は染まりやすいと思います。自分で混ぜて使用するので、手間がかかりました。後ろ側を染めるのが大変で、自分で一度ぬってから、後ろの塗り残したところを、家族にもう一度ぬってもらったりしました。きんとうに塗りにくく、一人で使用するには不便さを感じます。色落ちが少し早いかなと感じたり、香りがきつく、洗い流した後も、染めた香りがしばらくします。自分にあう色を選ぶため、何種類か試しましたが、中には仕上がりが、染めたと誰にでもわかるような不自然な色具合いになってしまったことがあり、別の色に染め直したことがありました。

歯周病が気になる人へ
毎日の歯磨き粉で予防改善を!
プロポデンタル歯磨き粉が歯周病・口臭・虫歯予防の有効な理由

ビゲンのクリームトーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です